photrest banner

水車小屋

2013/3/15

20130315

昔ながらの機能的な水車小屋を見つけた。

重要文化財らしく、壁の説明書きには明治初期に建てられ、

昭和初期まで実際に使われていたと書いてある。

地元ではなかなかこの手の味のある風景には出会わない。

ここは奥州の山村。ひなびた風情..と言いたいところだが、

撮影中に学校帰りの小学生の一団に元気よく挨拶されてしまった。

過疎化は進んでいるのだろうが、このくらい小さい子供がいるということは、

それなりの世代が家に入っているわけで、

勝手にこちらで想像するような深刻さは無いのかも知れない。

雪代の流れる小川の水は、手が切れるほど冷たかった。

カテゴリ:独り言
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。