photrest banner

今日は二十四節気の芒種。旧暦で言うところの種まき..それもイネ科の種まきを指す..の季節だが、灌漑や用水の発達した現代では実際の種まきはもっと早い。

さらに今日は平年より3日早く関東甲信越が梅雨入りしたとのこと。やはり農事は水次第であることは明白であり、梅雨の頃合いを見計らっての習わしなのだろう。

その水も雨頼みではあるが、5月に期待を裏切ってほとんど降らなかったせいで、関東の水瓶たる奥利根の矢木沢ダムの貯水率はわずか25%と深刻な状態にある。外仕事で雨は正直疎ましいものだが、さすがにそうも言っていられない状況のようだ。

20160605

南関東の雨模様とは裏腹に、北関東は今日も晴れ。今年2回目となる草刈りを行ったが、庭の畑もパサパサで乾ききっていた。

と言いつつも、汗を流しながらの草刈り&庭仕事で、ビールが旨い季節になってきたなと実感。

カテゴリ:季節感
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。