photrest banner

いかにもなついてなさそうな犬を抱いて、星野源の動画に便乗していたアレの厚顔無恥さは記憶に新しい。アレノマスクともどもアレのレガシーとして後世まで後ろ指さされること請け合いだろうw

この期に及んでまたそのステイホームに興じているのか、新コロナ渦に対する無能無策を国民から糾弾されることを恐れ、国会を閉会し、記者会見もせず、ぶら下がり会見にも応じず、それでいて緊急事態宣言を解除した途端に取り巻きお友達と会食三昧ときたもんだ。

それがここに来て野党だけでなく、本来なら与党の身内であるはずの医師会からも「国会を開け」「仕事しろ」と文句言われているのは滑稽極まりないな。

国会で議論し政策を決定するのが国会議員の仕事なのに、国会を開く理由がわからないとか、選挙が近いから地元周りをしたい、だからそれを移動の既成事実化とする..もう解散総選挙やる気満々だろう..ためにGoToトラベルやるというのは、なんとも悪手というかふざけた話ではないか。

国会を開いても無駄な予算が掛かるだけ、という意見もあるが、いやいや、そもそも不要な布マスクの配布やお友達企業によるキャンペーン事業の予算中抜きほうが、遥かに無駄だぞ。

「大きな感染拡大もせずウィルスの封じ込めに成功した」「これが日本モデルだ」と大見栄を切って以降、右肩上がりで上がり続ける感染者の増加は一体何だ?

「日本にはPCR検査能力が十分にあるしできるように準備したい」と言ってから何ヶ月経った?何件のPCR検査ができるようになった?

「GoToトラベルで経済を回したい」「不要不急の外出は控えて欲しい」右足でアクセル踏みつつ左足はブレーキって、それどんだけ矛盾?進みたいのか止まりたいのか、増やしたいのか減らしたいのか、どっちなんだ?

「重傷者が少ないから問題ない」いや感染者が増え続けて母数が上がればどこかで重傷者も死者も増えるに決まっているだろう?まさかそれを待ってからいつもの「万全を期して望みたい」ってか?

緑のおばさん「感染拡大特別警報」
医師会「医療的緊急事態宣言」
岐阜県「非常事態宣言」
沖縄県「緊急事態宣言」

国「GoToトラベルで旅行へ行こう!」何だこの地方や医療従事者との思考の乖離って?

逃げ回ってねぇでちゃんと説明責任を果たせよ、雲隠れシンゾウ。

FUJIFILM X-T4 / XF16-80mmF4 R OIS WR / Classic Nega.

今日は明け方こそ強く雨が降っていたが、日中は久しぶりに青空が広がった。

まだ関東は梅雨明けしていないが、それもようやく週明けには叶いそうだ。

カテゴリ:季節感, 独り言
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。