photrest banner

駐車場の片隅に芽を出して以来10年。徐々に株分けと移植を繰り返して勢力を拡大した結果、毎年この時期はイチゴの収穫ラッシュとなっいる。

どうして駐車場の砂利の間で芽を出したのかは今だ不明だが、品種は群馬名産のやよいひめ。近所にイチゴ農家があってその時期に家人が手伝いに行っていたのは事実なので、その関係かとは思うがどうやってかという部分は謎のままである。

素性は確かなれど、ろくに手入れもしない完全露地物のワイルドベリー状態なので、形も色もよろしくないが、味は紛れも無くやよいひめそのものである。

20160606

どうしてどうして立派に赤いではないかと言うなかれ。撮って出しjpegがビビッドカラーに設定されているだけなのさ(笑)。

カテゴリ:花・植物|タグ:
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。