タグ : スイセン

photrest banner

花の共演

2018/4/10

桜が早いので、ヤシオや菜の花、それにスイセンなど県北では春の花々と色の競演となっているところが多く、これはこれで華やかである。

そんなソメイヨシノも今日現在ではみなかみ町まで北上して、市街地では満開の見頃となっていた。

FUJIFILM X-T2 / XF50-140mm F2.8 R LM OIS WR
FUJIFILM X-H1 / XF16-55mm F2.8 R LM WR(2枚目・4枚目)
Velvia
カテゴリ:花・植物|タグ:, ,

庭先の春

2017/4/16

このブログは忘備録も兼ねているので時々は時事ネタを載せないと。

今日は沼田界隈でも夏日だった..前橋は27℃!..とかで、赤城高原でもこの春はじめてシャツ一枚オッケーな一日だった。が、それでも春が遅いのはご多分に漏れずで、我が家の木々もまだ早春の域を出ていない様子。うちの桜が満開になるのは早くて22・23日頃かな。

玄関脇のスイセン

裏庭のオオイヌノフグリ

ソメイヨシノの花芽

ジューンベリーの芽吹き

ようやくほころび始めたコブシ

今の庭の主役はヒメオドリコソウとオオイヌノフグリだ

小さな春

2016/4/20

県北のフィールドでは春が足早に通りすぎようとしているが、足元にはまだまだ小さい春を見つけることができる。

20160420

ホトケノザとオオイヌノフグリは里山の小さな春。暖かい平野部なら早ければ2月には咲くが、北関東の山間部では今が盛りだ。

20160420b

気の利いた農家だと畑の畦に水仙など植えている。スイセンは畑に彩る黄色い春だ。

20160420c

雑木林や防風林などの林縁では、ダンコウバイに続いてキブシが小さな黄色い花を付ける。小さくひっそりと花をつけるので、足の早い登山客など気が付かず見過ごしてしまうだろう。

水仙の町

2013/4/12

20130412

東吾妻町は町を挙げてラッパ水仙の栽培に力を入れており、

この季節は町内のあちこちで風に揺れる水仙を見ることができる。

中でも岩井地区の水仙畑は桜並木と併設されており、

ローカルニュースで見頃を伝えるニュースが流れたこともあって、

平日だというのに結構な人出で賑わっていた。

しかし、今日は天気の気まぐれに振り回された一日だった。

赤城の南面は比較的晴れ間が多く、ロケーションも良かったのだが、

吾妻方面はどんよりとして天気にフラれてしまった。

カテゴリ:景勝地, 花・植物|タグ:
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
最近の記事
2018/11/15
狩猟解禁
今年も猟期がやって来た。鉄砲打ちも高齢化が進んでサンデー毎日な人ばかりなので、平日だと言うのに解禁日 ...
2018/11/14
ドローンで野生動物を狙うのは難しい
先日、ロシアで撮影された雪の急斜面を必死で登る子グマの映像が、良い意味でも悪い意味でも話題になってい ...
2018/11/13
ほんのり薄紅色
今日は近所の防風林でシメを初認。これから南下していくのか、越冬個体として定着するのかはまだ不明だが、 ...
2018/11/12
お若いのに
この秋はシカをよく見かける。シカは近所に通年いるので珍しくもないが、明るくなって目視できる時間帯にオ ...
2018/11/11
近所の紅葉
備忘録的に季節の動きを少しアップしておく。 FUJIFILM X-H1 / XF16-55mm F2 ...
2018/11/10
人は見かけによる
あまり一般の人が休日の時に動きたくないのだが、久しぶりに晴れたのでちょっとフィールドに出撃。 夏場は ...
2018/11/9
新興中華侮りがたし
某社の新型カメラの企画会議で、次にカメラに搭載する新たな機能について意見を募ったところ、「電話機能を ...
2018/11/8
家の周囲にハイタカ
先日林道で冬羽のカシラダカを見掛けた。少し前にマヒワの小群にも遭遇しているが、今年はまだツグミがやっ ...
2018/11/7
立冬って感じがしない
今日は立冬だが、早くからこの冬は暖冬と言われてきているので、こう暖かい日が続くとさもありなんである。 ...
2018/11/6
食うことも命がけ
先日の記事で、こんにゃく芋には野生動物も手を出さないと書いたが、中には味見を試みるチャレンジャーがい ...
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。