タグ : アマガエル

portfolio

キスゲの小道

2024/7/10

初トンボ

2024/5/8

光る田んぼ

2023/5/29

東関東のとある谷戸で田んぼの周辺を踏査。普段の生活圏も行動圏も基本的に山人間なので、水田が珍しいお上りさん状態となるのは例年この時期。

人口密集地なれどこういった谷戸地形が残された関東平野の東や南の端は、オオタカやサシバにとって重要な生息地とあらためて認識する。

iPhone 13 mini

OM SYSTEM OM-1 / LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 ASPH. POWER O.I.S.

田んぼは終日シュレーゲルアオガエルも鳴いているが、覗き込むとアマガエルのオタマジャクシでいっぱいだ。

FUJIFILM X-H2S / XF150-600mmF5.6-8 R LM OIS WR / PROVIA

水田が珍しいので当然のように白鷺も珍しい。我が地元ではチュウサギの夏羽などまず目にすることはない超レアものである。

iPhone 13 mini

観察がメインなれど記録映像も必要なので、いつもの遠距離用コリメート重装備からGH6をコンバートし、スワロ65で拡大観察しつつ映像も記録。軽量セットなので谷戸内を担いで転戦できるのが良き。

観察用に使用しているスワロフスキーのSTS65HDはもう20年以上前の代物だが、ミラーレスカメラとつなぐことでデジタルフィールドスコープとして今でも十分に実用的である。

どんなに現時点で高性能なデジタルカメラでも2〜3年で陳腐化してしまうが、こういった観察用の光学機器は可能な限り良いものを手に入れておくことが永く使えて肝要である。

とは言え、昨今のスワロ製品..に限った話ではないが..は光学ならぬ高額機器になっているのも事実なので、それはそれで悩ましい問題ではあるが..

実績が大事

2019/8/10

まだ何の実績もない口だけ番長みたいなヤツが結婚するからどうだって言うのか。そんなことをトップニュースで扱うって他にネタ無いのか?

将来の総理大臣候補?おいおい、頼むから見た目だけで国のトップを決めるのはヤメレ。

大体やね、今の格差社会を拡大した元凶はそいつの親父さんとお友達のどこぞのバカ学者だぞ。もちろん、子供に責任が無いのは当然で、唯一の救いは政治家としての親父を真似たくないと言っている辺りかな。

政治家なんでね。まずは実績が大事。話題にするならちゃんと仕事した人からにしようぜ。

っていう感じの話題が多いな、我の周りはw

FUJIFILM X-T3 / XF100-400mm F4.5-5.6 R LM OIS / ETERNA

下界の田んぼの水もすっかりなくなって、夜な夜なあれほど大合唱していたカエルたちはどこへ行ったのか。

日差しを避けるべく林縁の木陰で涼んでいると、風に揺れる木漏れ日の中に葉陰で休むアマガエルを見つける。

おっとこんなところに避難中だっかたと、周囲を探すが他には見当たらず。

仲間はどうした?と気にしてみたものの、すぐ下には用水路が流れているので、大きなお世話だなと独りごちる。

カテゴリ:小動物, 独り言|タグ: