photrest banner

誤射

2018/11/27

北海道の恵庭で、林業関係者がシカ猟で来ていたハンターに誤射されて死亡したとのこと。

被疑者は動物と間違えて撃ったと言い訳しているようだが、伝え聞く話によれば、被害者は自衛のためオレンジベストを着用し、頭部に白い手拭いを巻いてヘルメットを被っていたらしい。

問題のハンターは、約120m先の林内で見え隠れする白い手拭いを、シカが警戒して逃げる時に見せる尻の毛と思い込んで誤射したとのことだ。つまり、獲物が突然藪の中で動いたとかそういう状況ではなく、一旦はスコープに姿を捉えてからそれが「何か」を確認もせずに発砲したことになる。

自分がこれから殺すものが何か、引き金を引けば確実にその命を奪うことになるのが判っていて、その確認を怠ったという信じられない話である。

よく確認もせずにぶっ放すアホなハンターに問題があるのは当然だが、とは言っても撃たれてからでは遅いので、目立つ格好や人工的な音を発するなど自衛を疎かにしてはならない。

先に鉄砲打ちが入っていることが判ればのこのこ山に入りはしないが、山の反対側入られていて、こちらが預かり知らぬ状態になっている時がもっとも危うい。

意図せず可猟区にも出かける身としては、状況的に他人事ではないのでよくよく注意しなければ。

FUJIFILM X-H1 / XF16-55mm F2.8 R LM WR / Velvia / 子持山

季節外れの台風が接近してその影響なのか、今日はここ連日続いた霜も降りず、この時期にしては異様な暖かさであった。

カテゴリ:鳥獣・環境問題
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
最近の記事
2019/5/19
緑映える雪国の春
写真はちょっと前に雪国某所を山越えした際のもの。豪雪地帯の初夏を彩る緑色はアクセントカラーだね。 F ...
2019/5/18
隙間を探せ
春から夏にかけて、低山から亜高山帯までよく耳にするホーホケキョのフレーズ。 言わずと知れたウグイスの ...
2019/5/17
ヒゲエナガ
何やら妙な形の小鳥が枝陰をウロウロ。あいにく葉が被っていてなかなか姿を確認できず。 闇雲に追いかけて ...
2019/5/16
夏鳥追加
オオヨシキリ、サンコウチョウ、コルリ、コノハズク(声のみ)を先週からここ数日にかけて初認。あ、GW中 ...
2019/5/15
波波迦
上溝桜とは、先だって皇室行事の大嘗祭でも話題に上った亀甲占いにおいて、溝を彫った板の材料に使われたこ ...
2019/5/14
ヒバケツ
SNS界隈では生きものの尻を撮るのが流行っているようなので、当ブログからはヒバリのケツを。 FUJI ...
2019/5/13
X-T3のプリ連写
4K/60Pを10bitで内部記録できるX-T3の動画性能は、連続した録画時間の長さを除けば、パナの ...
2019/5/12
今年初クマ
奥山の某所を目指す途中、谷筋からブナ林を抜けるのだが、冷涼な県北の春は遅いため、芽吹きもまだこれから ...
2019/5/11
残雪山行
一昨日は今シーズン最初の山行調査。久しぶりに観察機材と撮影機材をがっつり背負って高山へ。 登坂中は大 ...
2019/5/10
ハレの日ガスの日
昨日は久しぶりに奥山の高い稜線部に上がって鼻水垂らしながら谷底を見下ろしていたのに、今日は急遽お江戸 ...
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。