photrest banner

誤射

2018/11/27

北海道の恵庭で、林業関係者がシカ猟で来ていたハンターに誤射されて死亡したとのこと。

被疑者は動物と間違えて撃ったと言い訳しているようだが、伝え聞く話によれば、被害者は自衛のためオレンジベストを着用し、頭部に白い手拭いを巻いてヘルメットを被っていたらしい。

問題のハンターは、約120m先の林内で見え隠れする白い手拭いを、シカが警戒して逃げる時に見せる尻の毛と思い込んで誤射したとのことだ。つまり、獲物が突然藪の中で動いたとかそういう状況ではなく、一旦はスコープに姿を捉えてからそれが「何か」を確認もせずに発砲したことになる。

自分がこれから殺すものが何か、引き金を引けば確実にその命を奪うことになるのが判っていて、その確認を怠ったという信じられない話である。

よく確認もせずにぶっ放すアホなハンターに問題があるのは当然だが、とは言っても撃たれてからでは遅いので、目立つ格好や人工的な音を発するなど自衛を疎かにしてはならない。

先に鉄砲打ちが入っていることが判ればのこのこ山に入りはしないが、山の反対側入られていて、こちらが預かり知らぬ状態になっている時がもっとも危うい。

意図せず可猟区にも出かける身としては、状況的に他人事ではないのでよくよく注意しなければ。

FUJIFILM X-H1 / XF16-55mm F2.8 R LM WR / Velvia / 子持山

季節外れの台風が接近してその影響なのか、今日はここ連日続いた霜も降りず、この時期にしては異様な暖かさであった。

カテゴリ:鳥獣・環境問題
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
最近の記事
2019/1/23
カラスの暇つぶし
昨秋辺りから、我が家の上空がカラスのねぐら帰還コースになっていると何回か記事にしているが、日中も午後 ...
2019/1/22
スーパームーン
いつもより14%増量で大きく見える満月。明るさも30%増しというからかなり明るい。 打ち合わせからの ...
2019/1/21
暗さに強いに越したことはない
来週発表予定のオリの新型機は、噂では従来機より1段分高感度が良くなるらしい。しかも動画の高感度番長で ...
2019/1/20
大きく寒くないぞ
今日は二十四節気で言うところの大寒。 本来なら一年のうちでもっとも寒い頃のはずだが、日中には8℃まで ...
2019/1/19
現役延長か
iPhone6に続いて、モバイル用途で使っているMacBook Airのバッテリーがご臨終となったよ ...
2019/1/18
ウサギも跳べば滑る
向こうからゆっくり走ってきたノウサギが、最後に大きく跳躍したら滑った、みたいなトレース。でもちゃんと ...
2019/1/17
山焼けの季節
この冬は天候が安定しているので、朝はよく焼ける。見よ、赤城高原から望む我が上州のモルゲンロートを! ...
2019/1/16
天狗谷詣で
やや時期的に早いが、月末は動けなくなる可能性が高いので、天狗様の営巣確認で今シーズン初のスノーシュー ...
2019/1/15
それでも結氷
2月末に虎視眈々と狙っていた予定は、あっさりその翌週に変更となってしまった。エンドユーザーの都合なん ...
2019/1/14
今年の干支も活動中
秋の発情期にあれだけ活発に動き回っていたシカたちも、積雪となるこの季節にはすっかりその姿を見せなくな ...
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。