photrest banner

そう言えば、先週末のアレの記者会見で「新コロナの感染ピークをできるだけ後ろにずらす」と言っていたが、そんなことをしたらもろに東京五輪..または実施是非をIOCが判断する..時期と被るということを、もしかして本人も腰巾着も気が付いてないのではないだろうか。

まあ正確にはアレ本人の言葉ではなく、仕事やってる感を演出する原稿を書いた御用スピーチライターだろうが、いつも対処療法で目先のことばかり考えて、場当たり的にしか手が打てていないことを見事に証明してしまっているぞ。

いつも腰巾着の書いた原稿ばかり読んで、自分自身の言葉で語ろうとしないアレに大いに問題があるのだが、アレに自分の言葉で発言させると売り言葉に買い言葉でその場で思いつきを口にして、結果的に関係省庁と官僚に多大な迷惑を及ぼすことは、モリカケと桜、そにれ検察定年勝手に延長問題で露呈してしまっているのでさもありなんだな。

それと、先日の記者会見は回答が用意されていない質問が2つ3つ飛んだようで、かなりしどろもどろで何言っているのか分からない、とても一国の代表者とは思えない情けなさに見ているほうが恥ずかしくなったが、そもそも記者会見なのに本人の言い訳のような演説のほうが長い..しかも抽象的で威勢の良い言葉の羅列ばかり..というのはどうなんだろうか。

しかも前回の途中打ち切りに世間からバッシングの嵐だったのにもかかわらず、なんと今回も途中で打ち切ろうとしていたのだから、面の皮が厚いというか厚顔無恥というか、さすがにイイ根性しているよなぁという話。あの米の花札大統領だって歩きながら記者から質問が飛べば、内容はともかくちゃんと自分の言葉で答えているぞ。

FUJIFILM X-H1 / XF35mm F1.4 R / Velvia / 子持山

FUJIFILM X-H1 / XF90mmF2 R LM WR / Velvia / 上越国境方面

FUJIFILM X-H1 / XF90mmF2 R LM WR / CLASSIC CHROME / 浅間山

FUJIFILM X-H1 / XF90mmF2 R LM WR / CLASSIC CHROME / 上州武尊山

一昨日の降雪で赤城高原から眺める峰々が再び白さをまとった。県境付近は今日も再び荒れ気味に雪模様だったが、春の水不足を憂うとこの時期にあっても雪は降ってもらって大いに結構である。

カテゴリ:, 独り言
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。