photrest banner

暑い秋

2012/10/5

この秋の天気予報はほんと当てにならない。向こう3ヶ月の長期予報ならいざ知らず、翌週の予報すら当てられないのだから困ったもんだ。明日から、来週から、もう随分前から耳にするフレーズだが、お天気キャスターが言うほど気温が下がる気配がない。

赤城高原では、朝晩はさすがに涼しく気配も秋なのだが、日中、特に午後になると汗をかくほど暑い日がまだあるから驚きだ。もちろんこの夏のような暴力的な暑さではないが、10月に入ってもまだ半袖シャツに袖を通すっていうのはどうなのよ、ってな感じである。

季節の移ろいを形式的に暦に当てはめるのもどうかとは思いつつ、少なくても子どもの頃の10月とは、多くの日本人が思い描く10月だったずである。異常気象。そんな言葉で片付けるのは抵抗があるものの、そう言わずしていよいよこの暑さの正体を説明できない状況にあるようだ。

カテゴリ:季節感
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。