photrest banner

強力な寒波の襲来ということで、北陸から西の日本海側では大雪となっている模様。

知り合いが何人かいるのでLINE等で聞いてみたが、60cmとか80cmとか積もって雪かきが大変という返事もあれば、1mを越えてそれどころではないのか音信不通の人もいる。

北からの寒気の流入なのでこうなると関東平野は冬晴れの好天となり、気候的に日本海側との境目に位置する赤城高原がどっちに転ぶかは運任せだ。

これを書いている朝6時の時点ではチラチラと小雪が舞う程度で、南のほうの空は明るい。それも昼前には晴れるようなので、今回はほとんど影響がなかった。

年末年始にもう1回強い寒気が入るようなので、次はどうなるかはこれまた運任せだな。

OM-D E-M1 MarkIII / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

今回の寒波襲来の数日前だが、この時は某山域の尾根上から関東平野が望めた。

南向きなので霞がかかると厳しいが、条件が揃えば100km以上離れた東京方面のランドマークを確認できる。

少しハイライト・シャドウをいじってみたが、左奥に東京スカイツリー、中央に新宿副都心、右奥には横浜ランドマークタワーが見えていた。

とにかく、日本海側が大荒れの時ほど関東平野は平穏なのである。

カテゴリ:季節感
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。