photrest banner

いつも書くことだが、人の暦など自然界では何の意味もない。

なので大晦日だからと何か特別のことはない、というのが常に心情である。年始年末はゆっくりしたいという主旨の話も耳にはするが、フィールドの真ん中に居を構え、一年中好きなこと..ばかりではないは当然世の常だが(苦笑)..をやって過ごしているので、これまた特別にそういう気持ちになることもない。

それでもこの時期は人並みに掃除・整理などしてはいるが、それとてどこかで区切りは必要なのでこの時期に合わせているだけで、さほど深い意味は無いのだ。1月になればまた新しい月が始まる、まあその程度の感覚なのである。おっと、三が日は親戚づきあいという古い因習には逆らえないのは否定しないが..

ということで、飯の種でもある保守管理と運営を任されている数多のWebサイトに色々仕込みが終わったので、あとはカウントダウンイベントとかでサーバーがダウンしないことを祈って、今年最後の仕事を終えようか(笑)。

20151231

シーズン初スノーシューとなった本年最後の出撃。少雪だの何だのと言われているが、行くところに行けば雪はそれなりにある。と言いつつ、正直なところ絶対にスノーシューが必要なほど積もっているわけではないのだが、せっかく車に積んであったのでちょっと血が騒いだかも(笑)。

ではまた来年。

カテゴリ:独り言
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。