photrest banner

千曲の流れ

2021/3/22

諸般の事情で二十歳前後の数年間を信州で過ごしているが、バブル時代の夜明け前、青春時代真っ只中だったこともあって、特に北信エリアは非常に思い入れが深い土地である。

この時の経験と人脈が人生に大きく影響しているのは間違いなく、まさに社会人として研鑽を積んだ場所と言っても良いだろう。

FUJIFILM GFX100S / GF45-100mmF4 R LM OIS WR / Nostalgic Nega.

早朝の善光寺平と千曲川の流れを望む。

今のところすぐこの後死ぬ予定はないので走馬燈が回ることはないがw、まあフラッシュバックする映像は色々多方面に渡っているのは確か。

カテゴリ:独り言
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。