photrest banner

これだけ湿気が多いと、この秋はキノコが豊作ではないかと言われているが、確かに庭木の根本などに名も知らぬ小さいキノコが沢山ニョキニョキしてる。

ナメコやナラブサ、それにマイタケやマツタケなどは何となく判るが、キノコはまったく素人なので、山に入って見かけても写真撮るだけで手を出すことは滅多にない。

美味そうだというの同じくらいうっかりは怖いというのもあって、詳しい手練が採ってきたもの以外はなかなか口に入れるのははばかる。

FUJIFILM X-H1 / XF16-55mm F2.8 R LM WR / CLASSIC CHROME

けもの道から森に入ろうとして林縁で見つけたのだが、これはアワタケ?それともアミタケ?かな?

正しければどちらも食べられるが、やはりトーシロの生兵法は大怪我の元と知ったほうがよいかのうw

カテゴリ:季節感|タグ:
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。