タグ : 初雪

初雪

2017/11/19

上越国境方面からの風花程度ではあるものの、ま、最初はこんなもんでしょ。

FUJIFILM X-T2 / XF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR
カテゴリ:季節感|タグ:

初雪

2015/11/26

20151126

昨日の朝は上越国境が白くなっていたので、このまま終日冷たい雨が続くようならと思っていたが、予想通り今朝は赤城高原でも初雪となった。このところ11月とは思えない暖かい日が続いていたので、雪は遅いだろうとは思っていたが、やはり例年よりは2週間程度は遅い。

大抵はその年最初の寒波の時に風花がチラッと舞うことが多いのだが、そういう意味では今年はその徴候すら無かったので、どこか気が緩んでいたのも確かだ。これから山間部を早朝に通るときは注意せねばならない。おっとその前にスタッドレスタイヤに換装せねば..

カテゴリ:季節感|タグ:

寒波襲来

2014/12/7

ようやく赤城高原にも雪が降った。今シーズンの初雪である。この冬一番の大寒波の襲来なので、まあ当然といえば当然なのだが、まあこの程度ならすぐに解けてしまうだろう。ただ、そうは言ってもその日は家にはおらず、寒波の影響をもろに受けた某所に逗留していたのだが..

20141207

く、車が..

カテゴリ:季節感|タグ:

初積雪

2013/11/13

20131113

先日は申し訳程度の初雪だったが、今日は3cmほどの積雪となり、今シーズン初の銀世界となった。先日の時点で予想はしていたので、まだ車のタイヤをスタッドレスに交換していないこともあって、朝一の用事はキャンセルして正解であった。

20131113b

例年よりは早い雪の到来だが、この後またしばらくは平年並みに戻るので、タイヤ交換などはもうしばらく様子見だ。それまで県内の天狗詣でも、県南西部を中心に活動することになる。

カテゴリ:季節感|タグ:

初氷と初雪

2013/11/12

20131112

今朝も氷点下の赤城高原。連日のようにこの秋最低を更新しているが、今朝は初氷と初雪を記録。駄犬の水バケツも薄っすらと凍って、朝の散歩の時も小屋の外で待つこともなくなった(苦笑)。

初雪のほうは、先日夕方に初冠雪だった赤城の黒檜山方向から風花が舞った程度なのだが、我が家のストーブ稼働には必要な条件だけに、多い少ないの問題ではないのだ。ということで、本日めでたく火入れの儀式である。

カテゴリ:季節感|タグ:,

初雪

2012/12/1

例年に比べて半月以上遅れての降雪だ。

準備して出掛けようとした途端、みるみる雪雲に覆われて視界不良。

仕方ないので出撃は見合わせてデスクワークを小一時間。

気が付けば目的の方向には青空が広がっており、再びバタバタと準備して出撃。

北東北の山中より戻って以来、続けてイベント撮影など慌ただしかったが、

この季節は県内各所の天狗様巡りに1日でも時間が惜しい。

カテゴリ:季節感|タグ:
最近の記事
2018/7/17
小さいからシジミではない
昆虫と言えどこれだけ暑いと日中に姿を見かけるのは難しいが、辛うじて冷涼な高原の朝なら始動前の小さな虫 ...
2018/7/16
ヨンニッパ
ソニーからCP+でモックアップ発表のあった、Eマウント版400mm F2.8、通称ヨンニッパの発売が ...
2018/7/15
蛍袋
ホタルのシーズンはゲンジからヘイケに移りつつある..史実では平家が先で源氏が後だけど..が、水場が少 ...
2018/7/14
落とし虫
田舎の路上には色々なものが落ちているが、この季節によく見かけるのは昆虫の類である。 早朝は特に多いが ...
2018/7/13
潤いと乾き
先週末の大雨から一転、連日暑い日が続く赤城高原である。朝のうちは気温が低いので、高原レタスや路傍の草 ...
2018/7/12
ベリー争奪戦
今年も着々と収穫が進む我が家のブルーベリー。梅雨明けしても思ったほどお天道さまが顔を見せないので、収 ...
2018/7/11
アカスジキンカメムシ
その独特の臭い匂いから、ほぼ例外なく一般人には嫌われ者のカメムシだが、形も色柄も多種多様であり、中に ...
2018/7/10
今日の富士
富士フイルムの富士はやはり富士山が由来なのか?という事情はともかく、日本で一番カメラを向けられている ...
2018/7/9
続・PeakDesignのストラップ
先日の続き。実はPeakDesignのアンカーにはこの春まで3種類あって、拙者が使っているのはV3と ...
2018/7/8
PeakDesignのストラップ
カメラのストラップは文字通りカメラを携行するために身体に引っ掛けるものだが、無機質なカメラの造作にあ ...
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。