photrest banner

先日のノジコがよく留まっていた枯れ木は他の種も使っていて、ホオジロの他に時々ニュウナイスズメもやって来てはチュンチュンと鳴いていた。

写真だけでなく動画でも撮らせてもらったが、如何せん機材が天狗様仕様の超望遠システムなので、ワイド側に引いてもどうにもドアップになってしまうのが難点であった。

立っている地形というかシチュエーションの都合で、多少は前後できなくはなかったがこれくらい超望遠だと焼け石に水。

LUMIX GH6 / Super Telephoto System / ノジコ

LUMIX GH6 / Super Telephoto System / ニュウナイスズメ

それぞれ4K/120Pからの切り出し。この時の合成焦点距離は約3600mm相当。ただ、先日の日の丸構図が一番の記事でも書いたが、ここまでアップだとどうにも使いみちがない映像である。

もっとも最初からこっちが目的ならリレーレンズに短い焦点距離を選ぶけどね。

カテゴリ:|タグ:,
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。