photrest banner

赤城高原は一昨日の時点で予報では昨日は終日降雪模様だったのだが、結局振らず終いだった。その間も県北の山沿いでは降雪が強まって、みなかみの藤原では2日間の降雪量が2mを超えて観測史上最速を越えてしまった。

関越道の新潟側では一晩中通行止めが続いて、15kmに渡って1000台近くが閉じ込められる災害状態となって、自衛隊に派遣要請が出る事態になっている。

例年、年末にかけて師走は一度はドカッと来ることがあるので、さすがに季節外れとまでは言わないが、これだけまとまって大雪になるのは久しぶりのことである。

iPhone 11 Pro

赤城高原では昨日の夕方から降り始めて、今朝の時点で20cm程度積もった。その後も昼頃までは降雪が続いたので、最終的には30cmぐらいといったところだ。

そんなことで、この冬の我が家のヒマワリレストランもオープンとなった。家人の話では雪が止んでからスズメとシジュウカラが早速やって来ていたようである。

カテゴリ:季節感
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。