photrest banner

冬に逆戻り

2020/3/6

強風の荒れ模様は今朝まで続いて、赤城高原は春だと言うのにそこかしこで地吹雪となり、地表から1mぐらいの高さがまったく見えなくなっていた。

見えないというのは本当に恐怖なのだが、万が一にも酔っ払いが道路上で寝ていたら、間違いなくはね飛ばしている状況だ。さすがに氷点下の路上に寝ていたらその前に凍死しているだろうが..

厳冬期の北海道で何回かそんな気象に見舞われたことがあって、やはり恐怖の運転を強いられたことを思い出してしまったぞ。

OM-D E-M1 MarkIII / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

雪国も一晩で再び冬に逆戻り。昨日立っていた場所も30cmほどの積雪となっていた。

今日も若干降雪があってガスが巻いていたので、目的の谷の中は見えたり見えなかったりだったが、雪の斜面をうごめくカモシカの姿はよく追えた。

視界の範囲で最大で5頭を見つけたが、ほとんどが半日以上同じ場所から動いていなかったのが面白い。

カテゴリ:季節感
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
アーカイブ
以前のブログ記事はこちら 
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。