photrest banner

ワクチン接種のための事前予約が、Webシステムも電話も回線パンクでつながらないとかニュースになっているが、一体どこのバカがそんなシステムを考えたのか。

今日から一斉に受付開始なんてやれば一斉に接続されて応答不能になるのは事前に想定可能な事態だ。想像力が欠如しているんだよ、この国のアホな官僚と地方自治体はさ。

一年間一体何をしてきたわけ?ろくな装備もなく、場当たり的な作戦立案で兵站の確保もせずに戦局突破を図るなど、自国民だけで300万人もの死者を出した太平洋戦争のやり方と何ら変わってない。

しかも前バカ総理が言うに事欠いて「オールジャパンで頑張ればオリンピックは開催できる」だとさ。国民に精神的な努力を求め、しかも最後は神頼みってところまでまったく先の大戦と同じというのは呆れて物が言えない。バカは引っ込んでろよ。

非常時なのだから、行儀よく平等になんて言ってないで、予約を受け付ける日時を年齢や年代、地域で区切るとか、極端な話「あなたは何月何日の何時にどこの接種会場で接種可能」と連絡して、とりあえず来た人にだけで接種すれば済む話だろう。

都合悪くて来れない人はまた別の日程を連絡して、対象者を減らしつつ絞り込んでいけば自ずから接種者は増えていくのだから。

接種者の管理も、ここぞとばかりにどうにかして例のマイナンバーなんぞと紐つけようとするから、やたら足かせだらけでなんにも進まないのだ。保険証でも運転免許証でも個人を特定する材料はあるのだから、まずはどこの誰がどのワクチンをいつ接種して、そしてそれが何回目かという基本的な情報だけ管理すれば良いのである。

国民の保健情報としてマイナンバーと紐つけるなんて言うのは後で議論すれば良い。然るべきフォーマットのデータさえ残っていれば後でどうとでもなる。とにかく今は時間との戦いなのだから。

あー、それから都内と大阪府内で自衛隊による大規模接種を考えているようだが、それぞれの周辺地域からわざわざ都心部に人を集めてどうすんのよって感じ。

せっかく自衛隊を動員して接種を進めようとするなら、米国のように大型ショッピングセンターやホームセンターを使わせてもらうとか、そもそも各県にある陸自の駐屯地を会場にして一気呵成にやってしまえば良いのにな。

なんかもう人と金の使い方を根本から間違えているとしか言いようがないな、この国は。

FUJIFILM GFX100S / GF45-100mmF4 R LM OIS WR / PROVIA

昨年の同時期と比べて状況は何も変わってない、むしろ悪くなっているのはどういうことだ。

一体いつになったら霧が晴れるのだろうか..

カテゴリ:独り言
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。