photrest banner

畑にピンテ

2019/6/4

ピンテと言えば山屋ならピンクのテープを指すことは言わずもがなだろう。登山道などで道が不明瞭な個所がある場合、迷わないよう近くの木の枝などに目印として巻くアレである。

そんなピンテだが、年明けよりやたら近所の畑で目にするようになった。巻くどころか畑の周囲に張り巡らし、場所によっては電柵の更にその外側に張っている場所もある。

どうも聞くところによれば、ピンクのテープがシカ除けに効くという話がまことしやかに口コミで広がったようで、元々はどこぞの肥料屋がネタ元らしい。

張ってから半年近く経ったので、効果のほどを近所の農家に聞いてみる限り、皆が言うほど効き目があるとは思えないと皆口を揃えて言っている状況だ。

シカが避ける理由はピンクのテープが光の加減でチカチカと光ることらしいのだが、そもそも生きものなので慣れてしまえばそれまでの話である。田んぼのかかしにスズメ除けの効果が殆どないのと同じだろう。

FUJIFILM X-H1 / XF16-55mm F2.8 R LM WR / CLASSIC CHROME

せっかく苦労してピンテが張り巡らしてあっても、効果がないのは一目瞭然だ。

カテゴリ:鳥獣・環境問題
ポートフォリオ
portfolio
ネイチャーフォトサービス
photrest site banner
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。