タグ : 台風

台風被害

2015/9/11

先日の豪雨で北関東を中心に平野部では甚大な被害に見舞われたが、その当事者の方々にはお見舞い申し上げる。部分的に一部の映像を切り取ると、4年前の大津波を想像させるものもあり、関係者には観るのも耐えがたいものだと推察する。

赤城高原は地形的にも地勢的にも水にまつわる被害というのは昔も今もほとんどないが、赤城山の北西録に位置するため、台風の東風は山からの吹き降ろしとなり、時期によっては農作物に影響が出る。実際、収穫前のトウモロコシや秋ソバは結構被害があったようであるし、レタスやキャベツも強い雨粒に打たれて出荷が厳しいものもあるようだ。

元凶の台風18号はいきなり近海に現れ、アッという間に通り過ぎていったが、内陸だからと水への備えを忘れてはならないのが日本なのだと、つくづくこの季節は思い知らされる。毎年この時期恒例の台風ではあるが、まさに風は一時、雨は後からがその事態の推移を言い得ている。

世界には水不足で苦労している国々がたくさんあるが、冬季の豪雪もしかり、我が国は水との戦いの歴史の上に成り立っているのだと痛感する。

20150911

写真は2階の仕事場から2000mmで撮影した庭先の在りし日のコスモス。一昨日の風雨ですべて倒れてしまった。

カテゴリ:季節感|タグ:,

台風通過

2015/9/9

久しぶりに赤城高原も台風の影響をもろに受けた。18号の通過コースは近畿寄りだったので直撃ではなかったが、コース東側の関東全域はその風雨の影響が大きく、朝から午後遅くまでほぼ終日東からの大風が吹き荒れた。横殴りの雨の威力も結構強く、庭のコスモスとヒマワリはすべて倒れてしまった。

20150909

夕方になって不意に青空が出たので外に出てみたら、晴れているのは赤城高原の上空だけで、雨雲レーダーの示す通り東側と西側には南北に台風の筋状の雲が伸びているのが判った。明日は晴れると思いたいところだが、どうも明日もまだ雨雲の影響は残るという話で、どうにも野外撮影の予定が立たないこの頃である。

カテゴリ:季節感|タグ:
最近の記事
2017/11/23
おらが村の紅葉
村を流れる片品川の渓谷を貝野瀬付近より望む。 片品川は利根川ともども日本一の河岸段丘を作った川として ...
2017/11/22
もう少し紅葉
県北で初雪や積雪の頃、上毛三山を越えて関東平野へ下るとそこはまだ秋である。赤城山の北面は真っ白だが、 ...
2017/11/21
積雪
8cm程だろうか、今朝は今シーズン初となる積雪となった。初雪同様、積雪もまた例年並みといったところ。 ...
2017/11/20
炎立つ
といった感じで三峰から虹が真っ直ぐ天に伸びていた。今日も上越国境方面は冬型の雲の中である。 FUJI ...
2017/11/19
初雪
上越国境方面からの風花程度ではあるものの、ま、最初はこんなもんでしょ。 FUJIFILM X-T2 ...
2017/11/18
冬支度
いや〜、何か久しぶりに製品リリースのローンチに関わったため、今週は怒涛の一週間であった。 そんな間に ...
2017/11/12
赤城初冠雪
裏山の鈴ヶ岳の冠雪を確認。いよいよ赤城の大地にも雪が舞う季節になってきた。 FUJIFILM X-T ...
2017/11/11
ツユムシ
ん?キリギリス?と思ったが、どうやらツユムシらしい。こんな寒いのにまだいるのかと思ったが、年に2回発 ...
2017/11/10
初氷点下
氷点下1℃は取り敢えずこの秋一番の冷え込み。これからこんな日がどんどん増えていって、すぐに冬がやって ...
2017/11/9
赤榛名
今朝は吾妻川辺りを境に北と南で天気が分かれていたようだ。我が赤城高原はどんよりした空模様であったが、 ...
  • 当サイトはプライバシー保護のためSSL暗号化通信によって保護されています。