群馬の映像制作工房

大鷲

Posted on: 2017/3/18

オジロワシが捕まえた(または拾った)餌を運んでいると、どこかともなく現れてその上前を跳ねていくのがオオワシだ。我らがイヌワシより一回り大きいオジロワシの、さらにその上をいく世界最大級のワシである。

翼開長2.5mにもなるその巨大さに物を言わせてなんでもブイブイ出来そうなもんだが、意外にその生態はセコイ猛禽である。でもそれをとやかく言ってはいけない。強いものが生き残る、それが自然界の摂理なのである。

ちなみに科学忍者隊ガッチャマンのリーダーに大鷲の健というのがいたが、あの大鷲がこのオオワシなのかは不明だ。

知床の豊饒の海のみなもとが流氷だ。その流氷原をバックに滑空する姿は実に絵になる。オオワシもオジロワシと並んで、冬の北海道を代表する生きものだ。

Categories: 猛禽 | Tags: , ,  | Ccomment
Related posts
2017/2/24
2016/6/24
2017/3/13
2017/2/28
2017/3/25
2017/3/11
2015/4/21
2014/1/5
2017/3/3

Leave a comment

  • * が付いている欄は必須項目(Emailは非公開)です。
  • スパム対策のため、Capture Codeを表示画像より入力してください。
  • 日本語を含ないコメントは無視されます。

*

*





*

Recent posts
2017/5/29
月末近くになると追い込み多忙モードへ突入で、しかも週初め...
2017/5/28
まだ子供だけどね。
2017/5/27
ニホンザルの繁殖期は秋から冬で、妊娠期間が5ヶ月から6ヶ...
2017/5/26
ニホンザルは霊長目の中では最も北に生息するサルである。も...
2017/5/25
以前、サルの調査を手伝ってサル追いをしていたことがあるせ...
2017/5/24
少しネタが古いが、一週間前に尾瀬が山開きをした。尾瀬は単...
2017/5/23
下界はすっかり緑一緒に染まっているが、山の上は今まさに新...
2017/5/22
週始めでやや多忙なため、整理中の4K60P動画の切り出し...
2017/5/21
館林でいきなり猛暑日ときた。いやはや暑いわけだ。今日の午...
2017/5/20
県北の標高の高い森は、芽吹き前で林内の見通しが効き、小鳥...
Service info.
Recent comments
[17/4/28]

TM より 相俣の桜 へ

[17/4/28]

モグラ より 相俣の桜 へ

[17/4/27]

TM より 相俣の桜 へ

[17/4/27]

モグラ より 相俣の桜 へ

[17/4/26]

TM より 相俣の桜 へ

[17/4/26]

モグラ より 相俣の桜 へ

[17/3/24]

TM より 待った待ってた60P へ

[17/3/24]

モグラ より 待った待ってた60P へ

[17/3/3]

TM より こんがりきつね色 へ

[17/3/3]

もぐら より こんがりきつね色 へ

Page top »